アクトインディ職人たちのブログ

グループランチ_2017年6月

2017年6月8日

こんにちは。広報の王です。
本日は3回目を迎えることになりました6月のグループランチです!
回を重ねるごとに参加者が増え、それとともにグループ数も初回の9班から10班、そして今回は12班とグループが増えました。

王の所属グループがランチに選んだのは、最近オープンしたばかりの「なるとキッチン」です。小樽名物の若鶏半身揚げがランチでガッツリ楽しめる、とても素敵なお店です。

さて、本日のトークテーマはこちら。

『趣味・マイブーム』です。
釣りや鉄道、話題のドラマや子育てと皆それぞれの趣味やマイブームがあり、そんな話から「将来、娘が彼氏(結婚が決まっていない状態)を親に紹介するのは有りか?無しか?」といったパパ・ママ視点の話題へと広がり、盛り上がりをみせました。

グループランチ制度のおかげで、アクトインディでは部署を越えたコミュニケーションが活発になってきているのを実感している王でした。


アクトインディ創立14周年記念パーティー

2017年6月2日

こんにちは。広報の王です。
創立記念日を6月4日に控え、アクトインディ創立14周年記念パーティーが昨日行われました!

お料理は身体に優しいお野菜たっぷりのFORESTさんのケータリングです。
FORESTのカツマタさんが丁寧にお料理の説明までしてくださいました。カツマタさん、ありがとうございます!!
 

代表・下元の「乾杯!」でパーティーはスタート。
喉を潤し、お腹を満たした後は、創立記念パーティー特別企画です。

アクトインディの歴史を振り返り、その後、事前にスタッフに協力してもらったアンケート結果をもとに、今のアクトインディについてクイズを出しながら考えるという内容。

そして「13個あるアクトインディベーシックを何も見ずに答えられる人」で挙手をしたのはたった一人!なんと新入社員の中山でした。
途中で「えっ~と・・・」と思い出しながらも、一つ一つの言葉を正確に、全てのアクトインディベーシックを答えることに成功。最後の一つを言い終えたその瞬間、会議室全体が拍手に包まれました!!

そのあと、代表と役員から貴重な話をしていただき、スタッフ全員がその言葉をしっかり受け止めていました。
最後にスタッフから胡蝶蘭のプレゼントでアクトインディ創立14周年記念パーティーは無事に終えることができました。

皆さま、15年目のアクトインディも引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
スタッフ一同、価値あるサービスをご提供できるよう邁進してまいります!!


年に一度は木の机のメンテナンスを!

2017年6月2日

こんにちは!広報の王です。

アクトインディでは、「ばうむ合同会社」さんとで共同で机作りのプロジェクトを進めていて、高知県の本山町にある嶺北の森で育った木で作った『無垢の木の机』をスタッフも使っています。
そして、今年から創立記念日(6月4日)という節目に、木の机のヤスリがけをスタッフ皆で行うことにしました。
創立記念行事「年に一度は木の机のメンテナンスを!」のスタートです。

今年、2017年の6月4日は日曜日なので、前倒しで昨日6月1日にメンテナンスを行いました。
その様子をご報告しますね!

ヤスリ掛けをすると木の粉が舞うのでマスクをつけて、机の上の荷物をよけつつ、ヤスリ掛けを開始。

こっちでゴシゴシ。

あっちでゴシゴシ。

向こうの方でもゴシゴシ。

汚れや傷がみるみるうちに薄くなっていき、気がついたら届いたばかりの机のようにすべすべでキレイな机に戻りました!!

「机さん、いつもありがとう!!」感謝の気持ちでやすり掛けをしてピカピカになった机で、またお仕事頑張ります。


スケジュールを制する者が仕事を制す!?

2017年5月23日

今日は外部の方をお呼びし、社内でセミナーが開催されました。
講師としてお越し下さったのは、リクルートのトップ営業としてご活躍されていた名方朋世(なかた ともよ)さんです。

今回のセミナーのテーマは「スケジュール管理」。

集客支援チームをはじめ、編集チーム、アプリエンジニアチーム、デザイナーチーム、さらに総務や経理チームからもセミナーを聞くために、たくさんのスタッフが会議室に集まりました。

もちろん、広報の王もその一人です!

一人一人自己紹介をしながら、スケジュール管理についての悩みなどを名方さんにお話しすることから始まり、手帳へのプロット方法から一日ごとにスケジュールを把握して見直すための行動実行ノートやアイデアノートといった名方流スケジュール管理の極意を伝授していただきました。

※セミナーの際に見せていただいた名方さんの手帳の中身です!!(名方さんから掲載許可をいただいております。)

アクトインディではパパママが多いため、業務はもちろんですがプライベートな時間も家事タスクなどのスケジュールでびっしりというスタッフが大半。名方さんに教えていただいた方法で仕事もプライベートもしっかり管理して、全社で時間を大切にしていけたらと思います!!


次世代に価値を残す部活

2017年5月11日

こんにちは。王です。
私がアクトインディに入ってから、初めて部活動に参加しました!
その名は「アクト着付け部」です。

しかも、着付け講師の看板を持っている王が講師を務めさせていただきました。
といっても、看板を取ったのはかれこれ10年以上前のこと・・・。
しかも、他人様にお教えしたことなんて一度もございません。
かなり不安な気持ちでスタートし、案の定、出だしで躓いたものの、メンバーの皆さんが和気あいあいと楽しんで着付けをしている姿に、自分もパワーをもらいながら普段自分が注意している着付けポイントを中心にお伝えしました。

「今まで母親に着せてもらっていたけれど、今年からは自分で着付けてお出かけしたい。」
「今年は子どもに浴衣を着せてあげたい!」
「さらに着付けをマスターして、お正月には着物を着たい。」
といった声を聞きながら、微力ながらも日本の価値ある伝統的な和装をしっかりと次世代に残していけたらと感じました。


第2回 グループランチ

2017年5月11日

こんにちは。広報の王です。
本日は第2回のグループランチ!
ランダムに分けられたグループでランチへ繰り出し、社内の交流を深めます。
王の所属グループでは、男性陣からのステーキ要望を受け、「ステーキ&ハンバーグ モンスターグリル」にやってきました。

全員、5オンスモンスターステーキを注文。ソースが4種類から選べるのが嬉しいところです。

グループランチでは今回からトークテーマが与えられ、今回は「GW、なにした!?」」ということで、話を進めていきました。

近場のショッピングセンターでゆっくり過ごしたり、夜中に車を走らせ下田に行ったり、京都の実家で家族とのんびり過ごしたり、皆それぞれ楽しく過ごされたようです。
ちなみに、王はイチゴ狩りを楽しみ、九十九里の海でのんびり過ごすというGWでした。

GWネタからトークが様々な方向に飛び、あっという間のランチタイム!普段ゆっくり話ができないメンバーと話ができて充実したひと時でした。


グループランチ制度がスタート!!

2017年4月13日

こんにちは。広報の王です。
新年度を迎え、アクトインディに新しい制度が導入されました。
制度名は「グループランチ」です!!
月に1度、会社からランチ代が支給され、参加希望者を無作為に複数のグループに分けて、グループごとにランチをし、社内の交流を活発にするというものです。
記念すべき第一回は、9班に分かれてランチを楽しみました。

実際にどんな感じだったのか、王が配属された6班(チーム名『ちゃんむー』)の様子をご紹介しましょう♪

お店は、さくみなチョイスのエスニック料理屋「SPICE-BAR WHEREスパイスバル ウェア」。

ちゃんむーは「カオマンガイ」。
うさみん&王は、お店の看板料理「チキンカリー」。
さくみなは「ポークカリー」。

そして、それぞれサラダバーを追加!
サラダがたっぷり食べられることもポイントが高いのですが、こちらのお店の特製ドレッシングはスパイスも入っており、とても満足するサラダバーです。

ざっくばらんに会話をしながら、気軽に他の部署のメンバーと交流できるのはとても素敵な制度だと実感。
特に子どものお迎えなどで飲み会参加が難しいパパ・ママが多いアクトインディには、ランチタイムの社内交流は貴重な時間となりました。

第二回を今からとても楽しみにしている王でした。


第32回 ランチミッション×T

2017年4月12日

こんにちは!広報の王です。
久しぶりのランチミッションがやってきました。
お相手は、なかなかつかまえることができなかった、エンジニアのTです。

軽めのものが食べたいということで、向かった先は「小料理はなれ」。
こぢんまりとした店内は全てカウンター席なのですが、とても落ち着く雰囲気。
Tはブリの定食、王は牛たたき定食を注文。
定食には温泉卵やお豆腐やおひたしといった小鉢も多くついており、とても満足度の高い内容です!!

さて、入社順名簿のトップ5に入っているTについて、じっくり話を聞いてみましょう。
アクトインディにジョインしたのはどのくらい前のことでしょうか?

「2010年に入った後に一度抜けたのですが、トータルで在籍6年くらいになります。当時はシニア事業の方がサービスとしてはメインだったこともあって、社内はピリピリした緊張感漂う雰囲気でしたね。今はメインのサービスが『いこーよ』であるということも関係しているのか、ずいぶん変わったなと感じています。」

現在、エンジニアとして『いこーよ』を支える仕事をされていますが、以前からずっとWEBエンジニアとして活躍されているのでしょうか?

「新卒で入ったのは鳥取県庁で、精神保健福祉関連部署で働いており、全くの別の分野にいました。でも、書類を処理するだけの仕事が自分には向いていないことに気づき、働きながらプログラミング言語の書籍を読んで独学で勉強しました。1年ほど勉強したのちに公務員を辞めて、初心者でもエンジニアとして受け入れてくれる会社に転職しました。」

元公務員だったのですね!学生の頃は何を専攻されていたのですか?

「文学部で西洋哲学を勉強していました。」

文系から理系のエンジニアへの転身はハードルが高そうですが、そのあたりは大変ではなかったのでしょうか?

「自分でプログラムしたものが動くということがとても楽しく、そもそも、自分のわからない分野を勉強していくこと自体が楽しいことだと思っているので、全く苦にはなりませんでした。」

プログラミング言語は色々あるかと思いますが、どの言語が一番お好きですか?

「最初に独学で勉強を始めたのはC言語ですが、それから様々な言語を使うようになって、それぞれの言語に面白さがありますが、やはり一番はCommon Lispですね。どちらかというとオールマイティに色々なことができる言語で、この言語のつながりでアクトインディにジョインすることにもなったので。」

今までのアクトインディでのお仕事で一番印象的だったものは何でしょうか?

「スマホサイトを立ち上げたときが一番印象的ですね。それまではPCサイトしかなかったところに、新しく作り上げていくというところがとてもワクワクしましたし、やりがいがあり、とても楽しい仕事でした。」

では、プライベートな部分についてお伺いします。
ご趣味は?

「プログラミングが趣味です。おそらくほとんどのエンジニアの方がそうだと思いますが、色々とプログラムを作ることそのものが楽しいことなのです。作り上げるものは違っても、その途中の作っていく過程が面白いのです。」

プログラミング以外で興味のあることは何かありますか?

「そうですね。プログラミング以外ですと、ファンタジー小説を読むことです。最近はライトノベルも読むことが多く、中3になる娘がいるのですが、本を共有することもあり、会話のネタにもなっています。」

これからの夢は何かありますか?

「娘が幸せになることです。幸せの定義は人それぞれですが、とにかく娘が幸せになってくれたらいいと思っています。」

質問したことに、一つ一つ笑顔で丁寧に答えてくれる優しくて頼りになるエンジニアTの紹介でした。


新入社員の初仕事

2017年4月3日

こんにちは。広報担当の王です。
新年度を迎え、たくさんの人が新しい環境で成長したり、勉強したり、仕事をしたりと変化の多い時期ですね。

アクトインディでは、初々しい新卒の新入社員が2名入ってきました。
最初の仕事は、アクトインディらしく「机づくり」です。

チームリーダーのYが二人に「がんばってね。」と、優しく一言だけ声をかけて去っていきました。

出来上がりをイメージしながら、新入社員同士で力を合わせて机を組み立てていきます。

全体にネジを差し込み、最後にドリルドライバーでネジをしっかりと締めます。

できあがりました!完成!!
やったぁ~。初仕事完了です。

そして、作ったばかりの机(2台)は、本人達のもとではなく他のスタッフのもとへと運ばれていきました。

 


第31回 ランチミッション×金子

2017年2月2日

本日のランチミッションで品質管理チームの金子と一緒にやってきたのは、韓国料理屋「KANTORA」です。

スナックのような雰囲気が漂っている店内に流れているのは、なぜか加山雄三さんの曲。久々に昭和の世界を感じました。
とりあえず北風が冷たい日であったため、二人揃って石焼ビビンバを注文。
あっつあっつのビビンバをいただきながら、アクトインディに入ったきっかけを聞いてみました。

「ちょっと前まで中目黒に住んでいたのですが、近所で働ける場所を探していたところ、ちょうどユーザーとして利用していた『いこーよ』のサービス内で求人情報を知り、応募したのがきっかけです。実はまつ毛エクステ(まつエク)のサロンを持っていて、5人の従業員を抱えているのですが、空いている時間を有効に活用して、別のところでも働けたらと思っていたため、週3日で働き始めました。結婚を機に仕事をやめてから10年以上主婦だったので、10年ぶりのデスクワークでした。まさにアクトインディに入って、デスクワークスキルを磨いているという感じです。」

現在の仕事内容ですが、具体的にはどんなことを担当していますか?

「品質管理チームは基本的にはチームの他のメンバーと同じ業務を行っています。終わりのない作業なので、目の前にあるものをどんどん処理し続けていくという感じですが、『いこーよ』の品質を守るため、情報の正確性や信頼性を第一に仕事をしています。」

仕事における課題は何かありますか?

「チームはサイトの品質管理や校正が主な業務になりますが、記事作成の業務の際には語彙力の足りなさを実感しています。」

ご自身の強みは何でしょうか?

「以前、秘書業をしていたので、サポート力はあると思っています。また、他のメンバーと比べたらスピード感は足りませんが、地道にコツコツと積み上げる力はあるので、『できることをしっかりやっていく!』ということを大切にしています。」

プライベートで何か夢はありますか?

「まずは、まつエクサロンを多店舗展開していきたいと思っています。あとは、旅行が大好きなので、家族で海外旅行に行ける回数を増やしたいと思っています。去年、家族で旅行に行ったときに小1の娘とみんなでシュノーケルできて楽しかったです。私もパパもダイビングもするので、将来みんなで潜ったりもしたいですね。」

いつもキラキラした笑顔が魅力的な金子をご紹介しました。