次世代に価値を残す部活

2017年5月11日

こんにちは。王です。
私がアクトインディに入ってから、初めて部活動に参加しました!
その名は「アクト着付け部」です。

しかも、着付け講師の看板を持っている王が講師を務めさせていただきました。
といっても、看板を取ったのはかれこれ10年以上前のこと・・・。
しかも、他人様にお教えしたことなんて一度もございません。
かなり不安な気持ちでスタートし、案の定、出だしで躓いたものの、メンバーの皆さんが和気あいあいと楽しんで着付けをしている姿に、自分もパワーをもらいながら普段自分が注意している着付けポイントを中心にお伝えしました。

「今まで母親に着せてもらっていたけれど、今年からは自分で着付けてお出かけしたい。」
「今年は子どもに浴衣を着せてあげたい!」
「さらに着付けをマスターして、お正月には着物を着たい。」
といった声を聞きながら、微力ながらも日本の価値ある伝統的な和装をしっかりと次世代に残していけたらと感じました。


全ての記事を見る