アクトインディ人財募集

人財募集

仕事を任せる

当社では一番の社員教育は任せることだと考えています。決まりきったカリキュラムの研修制度はありません。

日々の仕事の中で、覚悟、責任感、当事者意識のある人にはどんどん仕事を任せます。

その中で、結果を残すために必要なことは、自ら学び、質問し習得していくと考えています。

きちんとカリキュラムの決まった研修を受けたい。仕事の仕方を1から順に丁寧に教えて欲しい。そんな希望を持つ人には向いていない会社です。ただし、自らやろうとする人には出来る限りのバックアップをしていきます。

チャンスだらけ

当社はまだまだ安定しないベンチャー企業であり、社内にうまくいっていないプロジェクトや壁に当たっている課題などが山積しています。

そういった難題に自分なりのアプローチで立ち向かい突破する機会をチャンスと捉えるのか、面倒だと捕らえるのかは人それぞれ。チャンスと捕らえる人にはチャンスだらけの会社です。一方で、仕組みが完成しており、先人の教え通りに事を進めればある程度の結果が得られる仕事を望む人には向いていない職場です。

変なこだわりが強い

ただお金を稼ぐだけが会社の役割ではないと思っています。社会に価値を提供し、それがボランティアではなくビジネスとして成り立ち、適正な利益をもって、価値創造活動を継続する。

これがアクトインディ株式会社の目指す企業像です。

上場は目指していません。必要があるなら上場することも在るかもしれませんが、資本主義の奴隷にはなりたくないです。

自分たちが得たお金が、本当に価値を生み出して頂いたお金なのかただ効率よく稼いだお金なのか、お金の質にも徹底的にこだわります。

面白いか?楽しいか?

例えば新規事業を行うにしてもそれが面白いか?楽しいか?を吟味します。他社でもやれることをやっても仕方ないし面白くない。やっていてわくわくするようなものが無いと楽しくもない。

仕事だけではなく、社内の環境などでも同じく面白さ楽しさを追求しています。

自主性を極力重んじ、やる時はやる、結果で勝負する、楽しむ時は楽しむ。そんな会社を目指しています。

くそまじめでやんちゃ

アクトインディは、会社として社会に価値を創造し続けることはくそまじめに追及していきます。しかし、一方で優等生やがり勉なタイプではなく、やんちゃに自分たちの価値基準でいいと思ったことは、前例がなくても、一般的にタブーだと思われていてもやります。

また、同じことをやるにも、より面白いやり方を探します。
くそまじめでやんちゃな会社でありたいと思っています。

相性診断

代表下元の価値観とあなたの価値観はどれだけあうか?

「かっこいい人」

  • 明治維新のキッカケをつくった坂本竜馬。
  • “竜馬がゆく“を世に残すことで、今なお多くの人々に志を抱かせる司馬遼太郎。
  • 日本人がメジャーリーグで活躍できる布石をつくった野茂英雄。
  • 親を本気で尊敬している子とその親。

「楽しい時」

  • ほとんどの人が無理ということに挑戦している時
  • 人にありがとうという時
  • 好きな人と行く店を選ぶ時
  • すごい人に出会った時
  • 自分の考えを形にして世に出す時

「会社でえらい人」

  • 掃除やゴミ捨てを率先してやる人
  • 感謝の気持ちを強く持っている人
  • もっとも変化を生み出す人
  • もっとも人の話を聞く人

「仕事とは」

  • 相手の要求に付加価値をつけて返すこと
  • 家族に自慢できるもの
  • 自分で創るもの
  • 生き様

「贅沢とは」

  • いっしょに苦労したメンバーと呑むこと
  • 心から感謝できる相手がいること
  • 尊敬できる奴らといっしょに仕事できること